SIDE TRACK +++ Presended by けい・きみよし+++ OTHER DIARY MENU
前ページ >>8月10日(土)浜中・霧多布の旅2013(その8)へ
次ページ >>8月12日(月)浜中・霧多布の旅2013(その10)へ
DIARY
8月11日(日)浜中町・霧多布の旅2013(その9) 【改訂版】
【8月11日(日) -2-】

さて、ルパンタクシーでの観光も終え、お昼がだいぶ過ぎてしまいました。
早くお昼を食べないと、14時からは「クイズwithモンキー・パンチ」があります!!

ルパン三世フェスティバル ルパン三世フェスティバル
↑さんま丼かほっきカレーか、すごい悩んで、結局ほっきカレーにしました。

連日、旅館の美味しい和食を頂いていたので、なんだかカレーが食べたくなって…。
「ほっきカレー」、ほっきの甘みとカレーが良い感じにマッチしていて、とても美味しかったです!!
そして…いつか「さんま丼」も食べたい…。

ルパン三世フェスティバル
↑これも写真撮影・録画不可なので写真はここまで。

14時から「クイズwithモンキー・パンチ」が始まりました。先生もご登場vv
どんな問題でるかなぁ?できるかなぁ?…と、ドキドキでしたが、 出た問題は「先生のお気に入りの場所は?」とか「好きな物は?」とかいう問題が5問。
結構悩む問題もありましたが、私は1問不正解。
「まぁまぁ出来たかな…」と満悦していたら、4問目が終わったところで、まさかのプレゼント発表!!
何と!全問正解者の中から1名に、先生のサイン色紙プレゼント!!
しかも、ルパンと不二子の絵入りです!!
「欲しい〜〜〜〜〜!!」 でも、私はすでに1問不正解(涙)
結局全問正解者は3名で、その3名が運命のジャンケンで1名選出。
「ルパンと不二子のサイン色紙、いいなぁ〜〜〜〜」
残念ながらハズレてしまいましたが、こうして先生の絵を見れただけでも幸せです。
先生の描くルパンと不二子、やっぱりイイなぁvv

こうして、イベントも無事終わり、あとは時間までゆっくりとまた展示を見ることにしました。
「原作扉絵の展示とか、先生の下書き絵とか、良かったよねぇ…」と、2階のギャラリーを再びゆっくりと見ていると…
まさかのMP先生登場!!
先生も展示をご覧になっていました。 すぐ近くに先生の姿が!! ドキドキ…vv
ルパン三世フェスティバル

↑展示をご覧になる先生。こっそり後ろから撮影してスイマセン;;
先生の隣にはお付きの方もいらっしゃいました。(カットしちゃいました)

展示もじっくりと見て、「そういえば!まだ外のこども縁日行ってない!!」ということに気づき、 会場すぐ外の「こども縁日」にも行きました。

ルパン三世フェスティバル ルパン三世フェスティバル
ルパン三世フェスティバル
↑(yukiさん撮影)私の撮った写真は、この紙が風になびいて上手く撮れてなかったので;;

スーパーボールすくいでは、「緑ジャケ、赤ジャケ、ピンクジャケを取る!!」と、妙に色にこだわって狙ったりして、 なだか童心に返って真剣に楽しんでしまいました(笑)
この時、なんと!!またMP先生登場!!
yukiさんがスーパーボールすくいをしている姿をご覧になっていらっしゃいましたvv
またまた先生がこんな近くに!! ドキドキvv

さて、「こども縁日」を楽しんで、ふと後ろを振り返ると…。
何やら黒い物体がくつろいでる!?

ルパン三世フェスティバル
↑何だ?アレは??

ルパン三世フェスティバル ルパン三世フェスティバル
↑浜中のご当地キャラ。「コブダッシー」だそうです。
”まっ黒”でなかなかインパクトがあります。しかし、”ゆるい”!!(笑)

ルパン三世フェスティバル
↑外のテントでも浜中のご馳走グルメがたくさん。でも、お腹いっぱいで食べれませんでした;;
「昆布たこ焼き」食べれば良かった…と帰ってから後悔;;

ルパンフェスティバルの展示もこうして一通り見て、あともう少し時間はあるのですが…。
ここは少し早く会場を抜けて、どこかまだ行っていない所を見に行きましょう!!
姉別駅にも行きたいのですが、姉別は結構遠い…。
今から行くと時間ギリギリ、いや、押せ押せかも…。と思い悩んでいると…。
まだ『霧多布温泉ゆうゆ』に行ってなかった!!と気づきました。
今回は旅館にも浴場が付いていたので、まだ「ゆうゆ」に行ってなかったんです。
はんなさんもまだ「ゆうゆ」には行っていないということで、「霧多布温泉ゆうゆ」を見に行くことに!!
入浴する時間は無いんですけどね;;

霧多布温泉ゆうゆ
↑やって来ました〜。「霧多布温泉ゆうゆ」です。

霧多布温泉ゆうゆ
↑入口に、いきなりテンション上がる特大ポスターが貼ってありますvv

入浴しないので申し訳ないと思いつつ、館内でお土産をたんまり購入して、写真を色々と撮らせて頂きました。
ここに来たら、ルパンと不二子ちゃんの暖簾を撮影しなくては!!
そうそう、「クイズwithモンキー・パンチ」で、先生が浜中産の「猫足昆布」がお好きとおっしゃっていました。
それを手削りにした物を「おぼろ昆布」と言うのだそうです。
その「おぼろ昆布」、昨年も「ゆうゆ」に来たときにお土産に買って帰ったのですが、すごい美味しかったんですよね〜♪
…というわけで、今年も「ゆうゆ」で販売していたので、たんまり購入♪

霧多布温泉ゆうゆ
霧多布温泉ゆうゆ
↑「ゆうゆ」のルパングッズ販売ワゴンがルパンと次元になってましたvv

霧多布温泉ゆうゆ
霧多布温泉ゆうゆ
霧多布温泉ゆうゆ
↑館内にはルパン達のメダル調の絵が。そういえば、これと同じのが文化センターのガラス面にも あったけど、写真撮るの忘れた;;

霧多布温泉ゆうゆ
↑入口近くでは、こんなに素敵な不二子ちゃんがお出迎えしてくれてますvv

霧多布温泉ゆうゆ
↑MP先生のプロフィールもありました。

霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ
↑浴場入口にはルパンと不二子ちゃんのこんな素敵な暖簾が!!
これ、いいなぁ…vv 欲しいなぁ…vv
これをくぐってお風呂に入るなんて…ドキドキしちゃいますvv

霧多布温泉ゆうゆ
↑「ゆうゆ」からの風景。今日は見晴らしも良く、絶景ですvv
霧多布大橋と、その向こうに広がる霧多布湿原まで見渡せます!!

「霧多布温泉ゆうゆ」を見たら、いい感じの時間になったので、今日はここまで。
宅急便を出す用事等もあったので、またまた畠山金物店さんへ(またお世話になってる!!)
それで、茶内駅で、はんなさんとお別れです。
はんなさん、2日間ありがと〜〜〜vv 楽しかったよ〜〜〜vv
何より、お会いできて本当に嬉しかったです♪
これを機に、また色々と楽しみましょうvv

さて、時間も17時を回った頃なので、あまりたくさんは巡れませんが、 牧場看板巡りをします。
いくつ見れるかな??

牧場看板 牧場看板
↑第一地区と思われる牧場看板。1軒、1軒の間の距離が結構あって、2軒しか巡れませんでした。
第一地区はここであきらめ、茶内地区へ戻ります。

牧場看板
↑道中、こんな看板を発見!何とかホルスタイン…と書いてあるようですが、看板の痛みが激しくてよく読めません。何の看板だろう??

牧場看板 牧場看板
牧場看板 牧場看板
↑茶内地区と思われる牧場看板。下の2軒は国道44号線沿いにありました。

旅館にて 旅館にて
↑今日の夕食のほんの一部。毎晩ご馳走続きでしたが、今日が最後の夕食です。
(左)”キキ”だっけ?”カカ”だっけ?名前忘れてすいません。こっちで言うキンキかな?金目鯛かな? 脂が乗ってすごい美味しかったですvv
(右)”牡蠣のヅケ焼き?”これも名前忘れちゃってすいません。でも、甘辛の味付けが絶妙で、忘れられない美味しさでした!!これ、本当に美味しかったvv

旅館にて
↑(yukiさん撮影)これも今日の夕食のほんの一部。ホッキ貝のお刺身が甘くて柔らかくて、すごい美味しかったです!!
毎晩、本当に美味しく頂きました。ありがとうございましたvv

え?どの旅館にお世話になったかって?
ダメ、教えな〜い。これは内緒です。とっても良い所だったのでvv
ヒントは”旅館”です。(←これは大きなヒントです!)

いよいよ、明日は浜中町最終日です。
どこに行こう??

===<< つづく >>===


前ページ >>8月10日(土)浜中・霧多布の旅2013(その8)へ
次ページ >>8月12日(月)浜中・霧多布の旅2013(その10)へ