SIDE TRACK +++ Presended by けい・きみよし+++ OTHER DIARY MENU
DIARY
5月31日(金)ルパマガ春の感想
ルパン三世officialマガジン'13春

ルパンマガジン
    

大変遅くなりましたが、ここでやっとルパマガの感想。
5月は2回も東京に行って、他にも色々と行っていたので、読むのもすっかり遅くなってしまいました;;

ところで、この表紙のルパン…どーしちゃったんでしょうね?(笑)
冒頭のカラーページは銭形警部の特集と嬉しいMP先生のインタビュー。
MP先生、相変わらず斬新なことをお考えです。いつも驚かされてしまいます。

ルパンHは「脱獄のチャンスは一度」。相変わらず、再現度の高い絵です。
でも…すでに何度も見ている話を忠実に再現されても…感動が無いんですよね;;
何か新しい解釈でもあれば、また楽しめるかもですが。(でも、ヘンな解釈でも困るし…;;)

「警部銭形」。最近これが楽しみだったりして。フツーに推理物として楽しんでます。
あと、銭形警部が渋くて、そして時々見せるお茶目な表情もなかなか好きです。今回はチラリと出てきたルパン達の姿にもドキッvvとしました。

「不二子に○○させてみた」。なかなか不二子ちゃんらしくて笑いました。

「ルパンチック」。原作調の絵がいつも素敵ですね~vv。最近、4コマではなくストーリー物になって読み応えもありますvv オチもなかなかvv

「WANTED」(グッズインフォメーション)。 ダイブの峰不二子フィギュアかっこいい~~vv と思って次のページをめくると…。
メディコムのREAL ACTION HEROES のルパンフィギュアの情報が!!
これ、カッコイイ~~~(惚)  でも、18,690円だって!!
7月23日の期限ギリギリまで悩みそう…(苦笑)
あと、久々のプライズ情報も。7月中旬に「峰不二子という女」のルパンと不二子フィギュアがプライズで出るそうです。
メディコム・ルパンを買うか? プライズで我慢するか??

「五右エ門の弟子」 五右エ門と女性モノってなかなか難しいと思うのですが、この話はいい感じにまとまっていて、心穏やかに(?)読めました。でも、ゴエファンの人はどうだったかな?
ラストもちょっと強引な感じもしましたが、まぁ良かったかな。

ルパンM「春の嵐」。前から言ってますが、Mルはちょっと苦手なので何とコメントすればいいのか…。
今回はいつも渋めの絵もどーしちゃったの?? と、ちょっと気になりました。
ところで…ツイッターで深山先生が今回でルパマガ最後とつぶやいたとか。本当の話?
今回のルパマガには何にもそんなことは書いていなかったのでわかりません。次号で明らかになるかな??

「ゆルパン」。『次元はいい奴?』の巻。絵がカワイイからマル(笑)

「五エ門参上!」。togekinoko先生のルパンは冴えてます!!今回も豪快な盗みっぷりが素敵v(失敗はしたみたいだけど…)
こういうワクワクするルパン達が見たいんですよねーvv
次回も楽しみです♪

「11章 第7節のエレベーター」。 ワクワクするルパンといったら、山上先生のもvv
でも、期間誌で長期連載は読んでいる方もキツイ。3か月前の前回の内容なんてほとんど忘れてしまってますもん;;
今回はあらすじがついていたので、ちょっと助かりましたが…。
でも、ますます話が壮大な展開になっていくようで、この先どこまでついて行けるか!?
あわてて変装する次元が可愛かったですvv


5月21日(火)納谷さんのお別れ会

納谷悟朗さんのお別れ会に行ってきました。
会場外からでもお別れができれば…と思って行ったのですが、一般のファンにもご丁寧に配慮していただき、祭壇に献花までさせて頂きました。
納谷さんの遺影を見たら、色々な思いが募ってきて涙が出てきました。
銭形警部を見るたびに、私の心の中では納谷さんのお声が聞こえてきます。
一度でもいいから、納谷さんの舞台を見ておけばよかった…と、それが今となっては大きな後悔です。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


5月19日(日)名古屋ルパン三世展

名古屋ルパン展に行ってきました!!
5月21日までだったので、まさにギリギリ~;;

名古屋ルパン三世展
↑会場の松坂屋南館の外にあったお知らせ

名古屋ルパン三世展
↑隣の松坂屋本館の外にもポスターが。(光が反射してなかなか上手く写真が撮れてませんが;;)

せっかくの名古屋だったのですが、この日は所用で午後から横浜に行くことになり…。名古屋を13時には出ないと!!
で、ルパン展は2時間しか見れませんでした。大急ぎ!!

名古屋ルパン三世展
↑ルパン三世展のある松坂屋美術館前にずら~と貼られたポスターvv

名古屋ルパン三世展
↑入口横に貼ってあった特大パネルvv

会期終盤だし、空いているかな~と思っていたのですが、日曜日もあってか結構な来場者でした。並んで展示を見ないと…くらい。
しかも、皆さん、すごい丁寧に真剣にじっくりと見られていて、列もゆっくり。
モニターで流されているTVシリーズのオープニングの前も人だかり。
もう何度もルパン展は見てきているので、ささっと見ようかな…と思っていたのですが、つられて私もついじっくり見てしまいました。
展示は今まで展示の最後の方に付け加えられていた「峰不二子という女」のコーナーがTVシリーズの所に配置され(つまり、1st→2nd→3rd→峰不二子の順の展示)、TVスペシャルのコーナーに「永遠のマーメイド」と「アナザーページ」の設定資料も展示されていました。
TVシリーズの所に「峰不二子という女」があるのが、どうも自分的には違和感があったのですが…でも、確かにTVシリーズですもんね。

MP先生の原画、大塚さんの原画の数々はもう何度見ても目福で幸せでした♪
そうそう!MP先生の原作1話と原作新最終話の原稿の展示が、ちゃんと右から左への流れになっていて、とっても読みやすかったです!!
今まで見てきた他の展示会では、逆方向ですごい読みにくかったんですよね。
これは嬉しい配慮でしたvv

2時間あれば大丈夫かなぁ…と思っていたのですが、こうしてじっくりと展示を堪能してしまったので、あっという間に2時間が過ぎてしまい;;
売店は大慌てで見ました。

名古屋ルパン三世展
↑売店スペースの一部。この手前の方も売店になっていたのですが、大勢の人だったので写真はこっちの方だけ。なかなかの品揃えです。

売り切れなのか、無い商品も結構ありましたが、それでも広いスペースになかなかの量のルパングッズがvv
私もつい色々買ってしまいました。
小池健氏の「峰不二子という女」の複製原画の展示とか、只今予約受付中のメディコム・トイの「ルパン三世」フィギュアも見本の展示があり、これがまたカッコよくてものすごい悩みました。
1万8000円以上もするから諦めようと思っていたのですが…こうして実物を見てしまうと惹かれてしまうではないですか!!
ダイブの「峰不二子という女」ver. の不二子ちゃんもすごい美人で素敵でウウ~~~、これも欲しいけど、じっと我慢;;
小池健氏監修の「峰不二子という女」原画集もたくさん販売してました。

こんな感じで、展示も堪能し、売店も堪能して、大急ぎで名古屋駅へ!!
地下鉄で順調に名古屋駅に着いたので、新幹線に乗るまで30分程時間が出来ました。
それで…

名古屋ルパン三世展
↑名古屋駅中央コンコースの喫茶店に可愛いヒヨコたちを発見!!

なんかメッチャ~可愛いんですけど!!
お店の人に聞いたら、店内ですぐに食べれるということで、思い切って頂くことにしました!!

名古屋ルパン三世展
↑「ぴよりん」ドリンクセットvv

名古屋ルパン三世展 名古屋ルパン三世展
↑ちょっと~可愛いんだけどvv 食べてもいいの??

名古屋ルパン三世展 名古屋ルパン三世展
↑なかなか食べれず、写真をパチパチ。本当に食べちゃうよ~~~


名古屋ルパン三世展 名古屋ルパン三世展
↑気になる中味とそのお味は…。ミニチラシを貰ったのでこれをご参考ください。とても美味しかったですvv

…というわけで、この「ぴよりん」が本日の昼食になってしまいました(^^ゞ
さて、時間も押せ押せでホームに上ると…。

名古屋ルパン三世展
↑ドクターイエローがホームに居ました!!なかなか珍しい!!  今日は黄色続きだなぁ…(笑)


名古屋ルパン三世展
↑お昼、もう少し何か食べたかったので…売店でご当地じゃがりこを買ってお腹を満たしました。これも黄色だ!!(金色か?)


5月17日(金)大野さんライブin岡山

大野雄二&Lupintic Five のライブが岡山でありました。
naoさんとreinaさんと池本さんと一緒に行ってきました!
そりゃ、行かなきゃ!!

大野さんライブ岡山
↑ポスター

大野さんライブ岡山
↑入場時にこんな素敵なパンフレットも頂きましたvv

大野さんライブ岡山 大野さんライブ岡山
大野さんライブ岡山 大野さんライブ岡山
↑会場内の壁面に各種CDジャケットが投影されてました。粋な演出ですvv


大野さんライブ岡山 大野さんライブ岡山
↑会場内にグランスポルトの特大パネルが!!(実物大に近い?)
”アルファロメオ・グランスポルト・クアトロルオーテ・ザガート” これがまさに新ルで使われていた車ですよねーーvv(ベンツSSKじゃないよ!!)
過去に岡山でグランスポルトを所有していた方がいたんですよね。その方からの写真提供だそうです。ルパンなムードが盛り上がって嬉しいですね~vv
ところで、その横にある手錠と煙草はいいとして、この怪しい帽子は何??(笑)

ライブは超盛り上がりました♪
岡山シンフォニーホールの大ホール。
1000人くらい入るのかな?とその場では思っていましたが、なんと2000人収容のホールとか!
そのホールがほぼ満席に近い状態でした。こんなに大きなホールが”ギューギュー”で、大野さんきっと大喜びだったと思います。
そんな中、前方のすごい良い席でしたvv
(池本さんは別にチケット取られていたので、全然違う席だったのですが…)
naoさん、チケットゲットありがとうvv

お客さんもノリノリな感じで、和泉さんのMCにも大ウケだったし、「銭形マーチ」からは演奏中に一緒に手拍子も湧きおこりました!!
曲もルパン曲中心というか、ほとんどルパン曲。しかもノリのいい曲満載…で、すごい盛り上がった楽しいライブでした。
ハイテンポな曲の連続で、演奏されていたメンバーの皆さんは本当にお疲れ様でした。
翌日は東京でまたライブだそうですが、体力大丈夫なのかしら?…と心配になるくらい。

その後のサイン会もすごい長蛇の列で、大盛況でした。

大野さんライブ岡山
↑ライブ終了後、会場内に掲示されていた本日のセットリスト。
これ見ただけで盛り上がるのわかるでしょ♪
(特に、6~9曲目はノリノリ曲の連続で凄かったです!!”しにびと”が数人出た!?)


Yuji Ohno & Lupintic Five
大野雄二&ルパンティック・ファイヴ
2013年5月17日
岡山シンフォニーホール

1.Opening 『Lupin Au Go Go』
2.ラヴ・スコール
3.愛のバラード(犬神家の一族より)
4.Night Sailling(アナザー・ページより)
~メンバー紹介~ 
5.斬鉄剣
6.恋はサンパウロ
7.銭形マーチ
8.トルネード
9.セクシー・アドベンチャー
10.人間の証明
11.ルパン三世のテーマ
12.エンドテーマ 『Lupin Au Go Go』~メンバー紹介~
~アンコール~
13.ピアノソロ 『愛のテーマ~炎のたからもの』
14.サンバ・テンペラード

例によって、独断と偏見の感想ですが…(^^ゞ
2.『ラヴ・スコール』。会場では「the Last Job」のかな…と思っていたのですが、帰ってからCD聞いていたら「ANOTHER PAGE」のかも。もう1回聴きたい!!
大野さんのエレピソロが超素敵ですvv
3.『愛のバラード』。大野さんのピアノが素敵ですvv 「For Lovers Only」に収録されてます。
4.『Night Sailling』。テレスペ「ANOTHER PAGE」より。昨年の年末のライブでもこの曲やってたなぁ。今後もライブ登場率大になるかも?
しっとり…だけどテンポも良くていい曲です。私も大好き♪
5.『斬鉄剣』。 この日はフルートが無かったのですが、ひさつぐ氏がソプラノ・サックスで超カッコよく演奏してくれました。それに続くようにトランペットで松島さんもカッコよく!!
もう身震いしちゃう♪
そして、間奏の和泉さんのギターがまた超カッコイイんだ!!
これは「the Last Job」のアレンジがベースかな??
6.『恋はサンパウロ』。この曲が聞けるって幸せですね~♪
数あるルパン曲の中でも私が大好きな曲です。
「Let's Dance」に収録されてるので、是非聞くべし!!
(「ルパン三世・2」に収録されてる原曲が最高ですけどね!)
7.『銭形マーチ』。このドラムの出だしは「the Last Job」バージョン。超カッコイイですvv
江藤さんならではの『銭形マーチ』。これ、大好き~~vv
曲もノリノリな感じですしねー。自然と会場から手拍子が沸き起こりました!!
こんなノリノリなの、私も初めて!!
8.『トルネード』。ライブで超盛り上がるトルネードです。ここでこの曲を持ってくるとは!!演奏している皆さん、大丈夫ですか??と心配になるくらい。
大野さんの肘鉄弾きも出ていたみたいですが(そんな音だったので)、キーボードのカゲでその様子は見れませんでした;;
これは「10th ~New Flight~」がベースのような。CDではそうでもないような気がするのですが…でもライブになると、トルネードは激しいですね!!
9.『セクシー・アドベンチャー』。どひゃー、これでさらに盛り上がる!!
「Let's Dance」より。
ひさつぐ氏のサックスがすごい良かったです~~vv
6、7、8、9とノリノリ曲のオンパレードです。楽しい~~~♪
(盛り上がりすぎて)「しにびと」が出てませんか?と和泉さんがMCで聞いてましたが、「しにびと」が出ていたのは演奏していた方かも??
10.『人間の証明』。ここでほっと一息。しっとりと。でも、これも超有名な曲ですよね。これまたサックスとトランペットのコンビネーションが絶妙です。
ひさつぐ氏のアルバム「passage of day」で聴けます。
11.『ルパン三世のテーマ』。もうこの曲で盛り上がらない訳がありません!!
会場の熱気も最高潮に!!
いつもの”ライブ・バージョン”ってやつですね。これが数あるテーマの中で、どのルパン三世のテーマかよくわからないんですが…。でも、盛り上がりますーー!!

さて、アンコールですが…。
大野さん1人で出てきた!!
「曲は…言わない」と茶目っ気たっぷりに言って、ピアノの前に座る大野さん。
そして、大野さんのピアノ好きには嬉しいピアノソロvv
しかも、『愛のテーマ~炎のたからもの』をメドレーで弾いて下さいました!!
超感動&感激です!!
この和音の美しさ…1台のピアノの音でこんなに惹きつけられるって流石です!!
その後、メンバーの皆さんも再登場で…。
ベースの井上さんはあのアルファロメオの前に展示してあった怪しい帽子をかぶってるし(笑)。一応、次元風?
そして曲は…
『サンバ・テンペラード』です!!
これは盛り上がるでしょう!!
「the Last Job」に収録されてます。
和泉さんもこの日のお客さんのノリが最高潮なのを察してか、「立って、立って~」と煽って場内の皆さんを立たせちゃいました。
会場はもうダンスホール?ディスコ?…って感じ(笑)
サンバのリズムに乗って…超ノリノリで楽しかったですvv

その後、長蛇の列のサイン会に並んで。メンバーの皆さんのサインも頂きましたvv

帰りも市電にも乗らず、駅まで余韻を楽しむように歩いて帰っちゃいました。

大野さんライブ岡山 大野さんライブ岡山
↑(左)岡山城を眺めながら… (右)後楽園でまったり。爽やかで気持ち良かったです。

実は…私たち、ライブ前からも早くから集まって楽しんでいたんです。
ライブは19時からなのに、10時半集合ですよ!!(笑)
まずは公園でまったりルパン話、MP先生話をして、ランチ食べて、後楽園でまったりしながら諸々のお喋りをして、夕食食べて…。
どれだけお喋りしたんだか!!(笑)
でも、話題尽きることもなく、超楽しかったですvv
超濃い池本さんとreinaさん居ますしねーーvv
また、岡山&広島メンバーで集まりましょう♪是非是非vv

大野さんライブ岡山
↑【おまけ】後楽園がナルトのスタンプラリーの会場になっていたらしいです。

大野さんライブ岡山 大野さんライブ岡山
↑ナルト君とかカカシ先生とか居ました~vv
写真撮らなかったけど、サクラちゃんとかサスケとかも居ました。


5月9日(木)カリ城映画

広島のシネツイン新天地という映画館で、納谷悟朗さんの追悼公演で「カリオストロの城」上映!!
…で、見てきましたーvv

カリ城上映
   

カリ城上映 カリ城上映
↑上映告知やポスターなどなど

実を言うと、本当はこの日は三谷幸喜 作・演出の「おのれナポレオン」のライブビューイングを広島で見る予定で来てたんです。
しかし、天海さんの急病で公演中止になってしまい、ライブビューイングも中止。
それで、半ばあきらめかけていたカリ城を急きょ見れることに!
舞台中止はものすごーーーい残念だったんですが…。

映画館内には少しだけでしたが、展示物もありました。

カリ城上映
↑DVDやレーザーディスクの展示。解説書はこの大きさだからレーザーディスクの物かな?

久々に映画館でカリ城を見ましたが、やっぱり大画面の迫力!!
背景きれいだな~、とか、ルパンとか次元の細かい表情とか、とっても堪能しました。
それから、音の迫力もスゴイ!!
FIATのエンジン音とか、半壊して逃走する時のオートジャイロの苦しそうな音とか…、細かい音もなかなか印象的でした。
そして、音楽がまたすごい良いんですよね~♪
大野さん、カッコエエ~~~~vv

さて、たっぷりとカリ城を堪能し、そのあとは広島で開催されている「菓子博」へ。
この日は朝から菓子博を見ていたのですが、お昼頃入った「おのれナポレオン公演中止」の一報で、あわてて予定変更して菓子博を抜け出し、カリ城のお昼の回を見に行ったのでした。
菓子博を再入場して続きを見たのですが…夕方は混んでました;;

菓子博
↑菓子博入口

菓子博
↑シンボルゾーンに展示されていた「第10回中四国ブロック洋菓子コンテスト マジパン部門」の作品の数々。どれも可愛くて感動vv

菓子博 菓子博
↑「お手を触れないでください」という注意書きはどこでもありますが、「食べたりしないでください」という注意書きは菓子博ならでは!

お菓子美術館では菓子職人の数々の工芸菓子が圧巻でした!!「本当にこれ、お菓子なの?」と思われる程の細かい職人芸。撮影禁止だったので写真も撮れず。図録が無かったのが残念です。これ図録欲しいくらい凄かった!!
あと、テーマ館の大スケールのお菓子で作った「厳島神社」も流石に凄かった!!
ここも撮影禁止で写真は無いです。
でも、この日は平日なのに朝から30分待ち。夕方には90分待ちだったので、見るのも大変。

菓子博
↑会場で食べた「牡蠣アイス」。牡蠣というより、レモンと藻塩の味が印象深い感じ。…牡蠣味は言われてみたらそうななのかなぁ…という優しい味。牡蠣味が強かったらそれはそれでちょと困るかもだから、これでいいのかな。珍しくて美味しかったです。

菓子博
↑揚げたてポテリコ。アツアツで、まわりはサクサク。中はホクホク。これは文句なく美味しいvv

夕方は参加型イベントの「夢のお菓子ランド」とかお菓子販売の「全国お菓子バザール」とかは混雑で近寄れなかったので、展示型の「全国お菓子めぐり館」をじっくりと堪能しました。

菓子博 菓子博
↑近畿ブロックとか中四国ブロックとか、全国を6ブロックに分けて、それぞれの地域のお菓子が紹介されてました。お買い物エリアの「全国お菓子バザール」は大混雑だったので、ここでもそれぞれのブロックごとに少しですが販売があったのが嬉しかったです。(おかげ様で平和に買い物ができました)

菓子博 菓子博
↑北海道エリアの展示。北海道の地図と特産物がお菓子で作ってありました。周りの海は小豆や大豆。浜中町付近は…花咲ガニですね!!

菓子博
↑熊本はやっぱりくまモン。くまモン強し!!

菓子博
↑練り切り菓子の展示

菓子博
↑工芸菓子の展示もありました。

菓子博
↑洋菓子の展示。月別のケーキが素敵でしたvv これは5月。

菓子博
↑袋キャンディの展示。すごい種類です。

菓子博
菓子博
↑これもすごい種類。ガムの展示。

菓子博
↑会場でかしなり君発見!!

「菓子博」はまたお菓子を買いに行きたいですね~。もう終わってしまいますが;;
色々美味しそうなお菓子がたくさんで、会場限定品とかもあるし!!でも、一度に買っても食べきれないし;;
1回しか行けずに残念でした。
「おのれナポレオン」のライブビューイング中止はとっても残念だったのですが、そこが生の舞台ですから、何があるかわからない。
野球が雨天中止になったような気分で帰ってきました。
天海さんにはゆっくり休養をして頂きたいです。今後のご活躍もまだまだ楽しみにしているので!!
そして、機会があったら、また三谷作品の舞台を見に行きたいです!!
(でも、チケットがなかなか取れないんですよね~。またのライブビューイングに賭けます!!)

あ…それから、やっとルパマガ読み終わったので、これから感想書かなくては!!(遅い!!)


5月1日(水)大塚康生のおもちゃ箱展
大塚康生のおもちゃ箱展 大塚康生のおもちゃ箱展
↑会場前のポスターvv カッコイイです~♪

yukiさんと「大塚康生のおもちゃ箱展」に行ってきました。
会場は熊谷の八木橋百貨店。結構遠かったーー。
でも、行った甲斐がありました!!

大塚康生のおもちゃ箱展
↑エントランス。1つのホールを他の展示と区切っての使用でした。なので、「おもちゃ箱展」のスペースはそんなに広くなかったです。

昨年秋に発売された「大塚康生のおもちゃ箱2」の作品や原画を主にした展示だったのですが、もう感動&感激~~vv
カリ城プラモデルのパッケージの下絵~原画は食い入るように見てしまいましたvv
カレンダー用の下書き、原画や、昔のルパンマガジンに掲載された漫画「ある雨の日の午後」の下絵と原画や、「峠の茶屋」関連原画等々…。
どれも本当に感激モノでした。
「ルパン三世TVSP用設定」という物もあって、これがまたカッコイイvv 「えーー!!これ使って欲しかったーー!!」と叫んでました。
「侍ジャイアンツ」の設定画や絵コンテがあって、懐かしさに胸躍りましたvv
あと、「おもちゃ箱2」の表紙の原画の展示も!! これは大塚さんの絵ではなく、大西將美さんという方の絵なのですが、この絵のクオリティの高さには、これまた感動しました!!

会場横の書店で、関連書籍の販売もありました。

大塚康生のおもちゃ箱展
↑「おもちゃ箱2」購入先着50名にサイン入りポストカードのプレゼントも♪
先日「文春ジブリ文庫」より発売された「作画汗まみれ 改訂最新版」も販売されていましたvv



余談ですが、原画展の前に会場下のレストランフロアで昼食をしたのですが、そのお店に素敵なディスプレイがvv

お店のディスプレイ お店のディスプレイ
↑ダイブのルパンと五右エ門が飾られていましたvv


さて、今度は荻窪に行って、もう1つギャラリーに…。
アニメ「名探偵ホームズ」のイメージボード展をやっているとか!!
犬のホームズですね~♪ これ、大好きだったので嬉しいvv
yukiさん、情報ありがとうーーvv

ギャラリー ゴーシュ ギャラリー ゴーシュ
↑荻窪駅からしばらく歩いて到着!
「ギャラリー ゴーシュ」の”ゴーシュ”って、「セロ弾きのゴーシュ」の”ゴーシュ”だったのね!!

イメージボードなので、ホームズの耳が下に垂れているデザインでしたが(私は、あの鋭くピンと立った耳が好きなんですが…)、それでも1枚の絵で表現される動きとか世界感とか…やっぱり素晴らしいvv
私はてっきり全部宮崎さんが描いた物と思って見ていたのですが、どうやら友永さんとか丹内さんとかが描いた絵もあったとか…。
こちらも、ものすごく堪能させて頂きましたvv 感激~~♪

5月2日は用事を足して(このために東京に来たんです)、3日に帰りました。
3日、東京駅で2時間程時間があったので「KITTE」に行ってみたのですが…。
ものすごい混雑でしたーーー(苦笑)
1階からエスカレータに上がるのにも長蛇の列…。
ゴールデンウィークの混雑を実感してきました。これも貴重な体験!?

東京駅
↑KITTEの屋上庭園から撮った東京駅

帰りの新幹線から、久しぶりに富士山が良く見えました!!
なかなか全部見れることって少ないんですよね。
世界遺産登録の話題のこの時に、ナイスタイミングです!!

富士山