SIDE TRACK +++ Presended by けい・きみよし+++ OTHER DIARY MENU
前ページ >>8月24日(金)浜中・霧多布の旅(その3)へ
次ページ >>8月25日(金)浜中・霧多布の旅(その5)へ
DIARY
8月24日(金)浜中町・霧多布の旅(その4)

=== (追記のお知らせ) ===
 「浜中町・霧多布の旅(その2)」 でルパン案内看板(2地区目)が抜けていたので、
追記しました.。 (9月3日)
===============

「役場前」でルパンバスを降りると…
予約したルパンタクシーが待っててくれました〜vv
ルパンタクシー

↑ルパンタクシー。正面からの写真が欲しくて撮ったので、真正面!!

ルパンタクシー ルパンタクシー ルパンタクシー

↑タクシー車内に不二子ちゃんの魅力的なステッカーがvv

ルパンタクシーに乗り込み、いざ、浜中観光へ出発〜♪
MP先生の看板巡りと、霧多布岬などの観光を事前にお願いしておいたので、運転手さんが看板を調べておいてくれたようです。
「ここまで来るまでに、姉別周辺で5種も牧場看板見れてしまいました!!」
…とお話ししたら、
「どれとどれを見ました?」
…と、牧場看板の種類を書いたメモを見せてくれました。全部でやはり8種類っぽいです。
当初は看板も回って、観光もして…と時間がキツキツかなぁ…と心配だったのですが、看板はあと3種だけ見れれば満足…と、気持ちが大きくなって、まずは近くの霧多布岬から回ってもらうことにしました。
ルパンタクシーの車内には不二子ちゃんの小さなフィギュアが飾ってあったり、「お酒よりも私に酔って〜」という不二子ちゃんステッカーが貼ってあったり…と、嬉しい、嬉しい♪
しかも!!BGMにはルパン三世のCDもかけて下さってました!!
盛り上がり度、MAX〜〜〜!!
運転手さんも仕事柄なのか?ルパン好きなのか?…結構ルパン話についてきてくれて、道中もとても楽しかったです♪
まずは、アゼチの岬から。
アゼチの岬

↑アゼチの岬 到着〜

アゼチの岬
↑あの、横にある突き出た岩の上で五右エ門が瞑想していそう!!

アゼチの岬
↑アゼチの岬駐車場でルパンタクシーをパチリ。
右手には風力発電のおおきな風車が見えます。「峰不二子という女」の最終話でこんな風車のある風景がありましたね!!

次は霧多布岬へ向かいます。
その途中には馬が〜〜〜!!
霧多布展望台へ

↑馬です!!そういえば…たくさん居すぎて写真撮ってなかったけど、牛はもっといっぱい居ました!!

まずは、霧多布展望台から…。
霧多布展望台 霧多布展望台

↑霧多布岬展望台駐車場の売店(カモメが居たので写真撮ってた!)
ルパン看板が気になります。ルパングッズはここでも販売してました。
売店のおじさんがまた味のあるお方でした!


霧多布展望台
↑駐車場から展望台まで少しだけ歩きます。周りは色々な草や花でいっぱいvv

霧多布展望台
↑前方に霧多布岬と灯台が見えます。今日は霧も無く、見晴らしは最高!!

霧多布展望台
↑柵越しに見ると、結構な断崖絶壁です!!

霧多布展望台
↑久々にDOLL写真♪(持ってきたんかい!!)

霧多布展望台
↑なかなか良い眺めです♪看板の汚れが気になりますが…これも自然のウチ?

霧多布岬までは歩くとかなり距離がある…とのことで、霧多布岬の駐車場へ移動。
そこから岬へもだいぶ歩きます!
霧多布岬

↑車はここまでしか入れません。この先は徒歩で行きます。

霧多布岬
↑灯台がありました!「霧のエリューシヴ」で魔毛狂介が登場した、あの灯台だ!!

霧多布岬
↑緑に包まれた岬!

霧多布岬
↑ここにも五右エ門に似合いそうな岩が!

霧多布岬
↑灯台まで来ました!まだまだ先端まで歩けるそうですが…もう時間切れで、ここはこれまで。またいつかゆっくり来よう!!

次は浜中駅へ向かってもらいました。
浜中駅

↑浜中駅とルパンタクシー。タクシー奥に次元と五右エ門も見れて、絶好のロケーションですvv
yukiさんのリクエストで実現vv

浜中駅
↑浜中駅前でたたずむ、五右エ門と次元vv

浜中駅
↑浜中駅の駅舎の中

浜中駅
↑駅窓口では不二子ちゃんがお出迎えvv

浜中駅
↑霧多布温泉ゆうゆにもあった、あの巨大ポスターがここにもありました

浜中駅
↑ルパン三世フェスティバルのポスターもあった!

浜中駅
↑浜中駅ホーム。線路が真っ直ぐ〜〜〜!!

浜中駅 浜中駅
↑ホームにあった「ルパン三世洋服イメージ花壇」
成程、良い感じでお花が植えられてます。
でも、ルパンの顏も白くなっちゃって、なんだか……(苦笑)

浜中駅
↑ホームにはルパンが立ってましたvv

浜中駅を出て、次は「ソフトクリーム」食べたい〜。と、酪農展望台のある、茶内パーキングに連れて来てもらいました。
ソフトクリーム、美味しかったです。流石、酪農の町vv
写真撮るの忘れてましたね〜(苦笑)
茶内パーキング

↑国道44号線沿いにある茶内パーキングです。

茶内パーキング
↑酪農展望台です。かなり高い!!今回は上りませんでしたが、いつか是非vv

茶内パーキング
↑ここにもルパン看板発見!! でも、ハゲハゲ〜(涙)
これがまさか、とても重要な地図だったとは…!!まさかこの時は全く気付いていませんでした;;

さて、ソフトクリームも食べ、満足、満足♪
でも、のんびり満喫しながらの観光だったので、もう時間になってしまいました;;
時間延長をしてもらい、残りの看板3つを巡ってもらいます!!

MP牧場看板

↑「綿童子」。可愛い〜〜vv。草が深くて全体が見えにくいですが、ものすごくキレイな状態の看板ですvv 流石!!運転手さん!! [6種目/8種]

MP牧場看板
↑「ねずみ老人」。これもまた、とてもキレイな状態の看板ですvv 運転手さん、グッジョブ!! [7種目/8種]

あと1つ、「草大将」を探して、しばしウロウロと…。なかなか無い上に、あっても状態が悪かったり…で。
でも、その途中でまたまたルパン案内看板発見!!
ルパン案内看板 ルパン案内看板

↑これもかなりヒドイ状態の看板ですが…。不二子ちゃんが居るし、「第一地区」の案内看板だと思われます。 【3地区目/10地区】


MP牧場看板
↑「草大将」発見!!ちょっと錆が来てますが…。
奥で停まってくれているルパンタクシーと一緒にパチリvv [8種目/8種]

MP牧場看板
↑その裏の「ンポロ妖精」がものすごくキレイでしたvv

観光もバッチリできたし、看板も見れたし、大満足です♪
MP先生の牧場看板を初日で8種全部見れてしまったのには、本当に驚きvv順調スギ!!
さて、もう時間も押せ押せで、霧多布温泉ゆうゆへ向けて帰ります。
帰りがけに、もう1つルパン案内看板発見!!
ルパン案内看板 ルパン案内看板

↑「茶内地区」案内板。五右エ門が案内してくれてます。 【4地区目/10地区】

帰りは茶内方面から霧多布湿原ど真ん中、MGロードを通って帰って下さいました!!
湿原の風景も堪能vv
超濃厚なルパンタクシーの旅でしたvv
そして、超ナイスだった運転手さん、本当にありがとうございましたvv

時間はもう17時をちょっと回った頃。
宿のお風呂は小さいとのことで、先にこの「霧多布温泉ゆうゆ」で入浴を済ませてから 宿に行きます。あ…「ゆうゆ」はバスタオルが置いてないので、利用する時は気を付けて下さい。 持参するか、「ゆうゆ」で小さなタオル(手ぬぐい?)を買ってしのぐか…です。
さて…温泉につかって今日の予定も終わり…と思ったら…。
なんと…この「ゆうゆ」でもルパン三昧!!ダメ押し〜〜〜vv
霧多布温泉ゆうゆ

↑入口で不二子ちゃんがお出迎え〜♪  その横には明日のルパンフェスティバルのポスターもvv

霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ
↑(左)ルパンフェスティバルのポスター
 (右)館内にはMP先生の紹介もありました。


霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ
↑なんと〜〜!!男湯と女湯の入口にルパンと不二子ちゃんの”のれん”が〜〜〜!!
 これ、欲しい〜〜〜〜!!


霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ
↑入浴が終わって、ロビーをふと見上げると…ここにもルパン達が!!(肝心のルパンがピンボケになっちゃった;;)

入浴も終え、霧多布温泉ゆうゆを出ると…ルパンバスが居ましたーvv
最後の最後までルパンづくし〜〜〜vv
霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ

↑霧多布温泉ゆうゆ。ライトアップがまた綺麗ですvv

霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ
↑夜のルパンバス。「厚岸行」ということは、これは霧多布線ですね!!「26」の番号が付いてます。

夕食時間ギリギリに宿に着きました。
お忙しい時間のチェックインで宿の方にはスイマセンでした;;
そして、ご馳走がずらり〜〜vv
宿にて

↑夕食にはご馳走と共に花咲ガニも頂きました!! 美味しかった〜♪

本当に、ものすごく濃厚すぎる1日でした!!
こんなにルパンづくし…って(驚き!!)
しかも、まだ1日目ですよ!!

明日はいよいよルパンフェスティバルです!!
そして、その前に、早朝のルパン列車に乗ります!!


前ページ >>8月24日(金)浜中・霧多布の旅(その3)へ
次ページ >>8月25日(金)浜中・霧多布の旅(その5)へ